afterimage 9th "Go"
特設ホームページ

公演情報

afterimage 9th “Go”
公演延期のおしらせ

平素よりafterimageを応援していただき誠にありがとうございます。

この度7月2日(金)〜4日(日)に予定されておりましたafterimage 9th “Go” に関しまして、
政府より緊急事態宣言の6月20日までの延長要請をうけまして、
ダンサー・スタッフの安全、そしてお客様の安全を十分に確保して開催することが困難だと判断し、
今作の上演を延期させていただくこととなりました。
楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ございません。


延期後の上演日程は

2022年4月22日(金)〜24日(日)
愛知県芸術劇場小ホール

を予定しております。



この度は皆様から多大なるご期待、そしてご協力を賜りましたが、
このような決定になってしまい誠に申し訳ございません。
延期した日程、そして劇場という空間の中で、皆様と心置きなく踊りを楽しんでいただき、
ご覧になった方の心が前に踏み出せるような作品にしていけるよう、
我々もここから新たな一歩を踏み出して行こうと思っています。

今後ともafterimageをどうぞよろしくお願いいたします。





5/31までにお求めいただいたチケットはすべて払い戻しとなります。




チケット/注意事項

チケット払い戻しについて

すでにチケットをお買い上げくださった皆様、
ご予定を空けて下さっていた皆様には大変なご迷惑をおかけいたしますが、
2022年の上演体制が整ってから改めてチケットのご予約を賜りたいと考えておりますので、
ご購入いただいたチケットはすべて払い戻しとさせていただきます。

お求めいただいたチケットのご購入方法によって払い戻しのお手続きが変わってまいりますので、
下記にてそれぞれのお手続き方法をご確認ください。



◆特設HPの公式チケットフォームで購入されたお客様


カンパニースタッフがご購入の際に確認させていただいたメールアドレスに
払い戻しについてのメールを順次お送りさせていただきます。
メールをご確認いただき、ご返信の確認が取れましたら、順次払い戻しをさせていただきます。
また、払い戻し作業に数日の期間を頂く場合がございます。ご了承ください。
もし6月8日(火)になってもメールが届かないという方に関しましてはこちらまでご連絡下さい。


◆LivePocketで購入されたお客様


afterimageにて上演中止の手続き後、LivePocketからお客様へご案内のメールが送付されます。
現在LivePocketでは払い戻し処理の開始に1週間程度の準備期間があると発表されておりますので、
メールの到着までしばらくお待ちください。
またメールの受信のため「livepocket.jp」のドメイン許可をあらかじめ行っていただけますようお願いいたします。
Livepocketからのメールの内容に沿って払い戻し作業が行われます。
払い戻しに関するメールが6月19日になっても届かないという方はこちらまでご連絡ください。



◆愛知県芸術劇場B2Fチケットセンターで購入されたお客様


お手数ですが、以下のフォームから払い戻しに必要な情報をご入力ください。

チケットセンターご購入分払い戻し受付

ご入力いただいた情報をもとにご購入履歴を確認し、以降の払い戻し手順についてのメールをお送りさせていただきます。



この度はご迷惑をおかけいたしまして誠に申し訳ございません。
払い戻しのお手続きに関しましては何卒お早目のご対応のほどよろしくお願いいたします。




フライヤー

※チラシはこちら

afterimage主宰・服部哲郎より“Go”延期についてのお詫び

この度、afterimageは7月公演の延期を決定いたしました。

この公演を楽しみにして下さった皆様、
すでにチケットをご購入いただいた皆様、
来場をご検討くださった皆様、
誠に申し訳ありません。

延期という決断に至ったのには二つの理由があります。

まず一つ目の理由は、この公演に関わるメンバーや関係者に、
感染症にまつわる何かが起こってしまう可能性が以前より高まっていると判断したことです。
何かが起きるまでやりきる、のではなく、
何も起きないようにできるだけのことをするということです。

そして二つ目は、より多くのお客様に安心して劇場に来ていただける
可能性の高い時期に上演をしたい、ということです。

今も先の見えない状況が続いてはいますが、
来年の春なら、今よりも状況が改善されている可能性が高く、
そして、あらゆる制約から解放された作品を上演することも、
もしかしたらできるかもしれない。

以上の理由により、延期の決断をいたしました。

身勝手な判断をどうかお許しください。

お待たせしてしまうことになりますが、
メンバー一同これに緩むことなく、心身共に精進してゆく所存です。

来年の春、劇場で皆様と笑顔でお会いしたいと思っております。
どうぞよろしくお願いします。

afterimage 主宰 服部哲郎


日程


延期後の上演日程は2022年4月22日(金)〜24日(日)を予定しております

会場

会場:愛知県芸術劇場小ホール(愛知芸術文化センターB1F)
※クリックで劇場への地図が開きます

TEL:052-971-5511(愛知芸術文化センター・代表)
名古屋市営地下鉄東山線・名城線『栄』駅下車 徒歩3分
(駅直結オアシス21地下連絡通路経由)

チケット


詳細決定次第お知らせさせていただきます

プレイガイド


詳細決定次第お知らせさせていただきます


チケット払い戻しにつきましての詳細はチケット/注意事項にてご確認ください

ダンサー/スタッフ


振付・出演:服部哲郎
構成・演出:トリエユウスケ

出演:
松竹亭ごみ箱
堀江善弘(以上afterimage)

今津知也(オレンヂスタ)
おにぎりばくばく丸(上田勇介)
サゴー
ハク(シニフィエ)
村田 勇人(C.I.名古屋)
Yuto=Evo.Danceman(ideact/RefleXr)
龍(RE-act)

舞台監督:柴田頼克(かすがい創造庫)
照明:友松裕二(株式会社 三光)
音響デザイン:竹田淳哉(妄烈キネマレコード)
音響操作:馬場祥
演出助手:土方智哉
振付助手:村田勇人(C.I.名古屋)
宣伝美術:清水俊洋
衣装・制作:菅井一輝

主催:afterimage

※ダンサー・スタッフに関しては2021年7月公演予定時のものを掲載しております

お問い合わせ先

すべてのお問合せは以下よりお願いいたします

afterimage

グッズ

6/9、afterimage公式グッズページオープン!

公式グッズページはこちら!!

今後の予定について

7月2日(金)19:30より、afterimageのYoutube公式チャンネルにて
afterimage 9th “Go”にて上演する予定のOPダンス2曲の通しリハーサル動画+2022年版“Go”では不使用となるダンスの計3曲を
『2022年版”Go”予告編』として公開させていただく予定です。

照明もなく、衣装もなく、音も良くないかもしれませんが、
我々が7月のために行ってきたクリエーションの一部をぜひご覧ください。

また、6月中旬より「note」のサポート機能、「どねる」からの投げ銭も開始される予定です。

『2022年版”Go”予告編』をご覧いただき、支援してもいいな、と思ってくださった方は、
2022年の新たなスタートのために、我々にお力をお貸しいただけますと幸いです。



今後ともafterimageならびにafterimage 9th “Go”をよろしくお願いいたします。



afterimageとは?

ふとしたことをきっかけにダンスの洗礼を浴びてしまった服部哲郎を中心に、2003年名古屋で結成。ダンサーは男性のみ。名古屋発のダンスカンパニーとして依然珍しい目で見られ続ける。1st公演『だまれ、蕎麦が伸びる』を皮切りとして様々な形態のダンス作品を創作、2018年には待望の落語パフォーマンス公演『松竹亭一門会』を発表。切れ味鋭いダンスと外連味あふれる演出で売り出すアラフォー突入の男たち。

image

Photo:Hiroshi Tanigawa